tel:08006001281

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロにお任せ!

下記のクレジットカード決済が可能です。

イチエイクリーンサービスで利用可能なクレジットカード画像

受付時間:8:30 ~ 21:00(年中無休)

0800-600-1281

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロ > コラム > カーペットの処分方法!

カーペットの処分方法!

2021.9.20

こんにちは^^

大阪府枚方市で不用品回収、粗大ゴミ回収をしております不用品回収ゼロです☆

お引っ越しや模様替えの時に、古くなったカーペットの処分は大変ですよね?

実は、カーペットの大きさ、種類によって処分方法が変わります!

そこで今回は、カーペットの大きさ、種類によって変わる処分方法と業者に任せるメリットをご紹介します。

カーペットの種類別処分方法

カーペットの大きさ、種類によって処分方法が変わることを言いました。

大きく分けて2つあります。

主に、粗大ゴミか一般ゴミとして出す方法があります。

小さいカーペットはそのまま出せますが一般ゴミとして捨てることができますが50センチを超える大きいものは粗大ゴミとして出す方がいいでしょう。

しかし、大きさを小さくすることによって小さくすれば一般ゴミで処分できます!

さらに一般ゴミでは燃えるゴミ・燃えないゴミに分別が必要でしょう。

 

燃えるゴミとなる種類は、綿・絹・い草・麻・ウールなどが含まれます。

 

燃えないゴミとなる種類は、アクリル・ポリエステル・ナイロンなどが含まれます。

 

また、滑り止めのカーペット、タイルのカーペットなども燃えないゴミに含まれます!

ここで例外的に一般ゴミで出せないカーペットを覚えておきましょう!

それは、電気カーペットです。

電気カーペットだけは電熱線があり、感電の恐れがあるため小さくしないでそのまま粗大ゴミとして処分して下さい。

粗大ゴミとして出す場合は自治体に相談しましょう。

不用品回収業者に任せるメリットは?

不用品回収業者に回収してもらうメリットは、考えなくていい点と早く処分できる点と他の不用品も回収してくれる点です。

先ほど大きさ、種類によって処分方法が変わることを説明しました。

しかし、粗大ゴミに出せばいいのか自治体に連絡して粗大ゴミのシールを貼るなど多くの作業をする必要があります。

その点、不用品回収業者は大きさ、種類に関わらず電話一本で回収してくれます。

また忙しい月を除き、即日回収しに来てくれます。

また他に不用品があればまとめて回収してくれます。

また、他に不用品があればまとめて回収してくれます。

カーペットと一緒に家具なども処分する場合、とても効率よく処分できます!

まとめ

今回はカーペットの大きさ、種類によって変わる処分方法と業者に任せるメリットをご紹介しました。

処分方法は、大きく2つあり粗大ゴミと一般ゴミがあります。

ただし!!電気カーペット必ず粗大ゴミとして出しましょう。

 

カーペットやその他の処分にお困りでしたらお気軽に不用品回収ゼロにお任せ下さい^^

WEB限定の30%割引キャンペーン実施中!

新規でお問い合わせいただいたお客様限定

新規でお問い合わせのお客様限定

20%割引キャンペーンを実施しております!

ホームページを見たとお伝え下さい
相談
無料
電話番号0800-600-1281受付時間:8:30~21:00《年中無休》
相談
無料
電話番号0800-600-1281受付時間:8:30~18:00《年中無休》(作業は夜間作業も対応しております。)