tel:08006001281

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロにお任せ!

下記のクレジットカード決済が可能です。

イチエイクリーンサービスで利用可能なクレジットカード画像

受付時間:8:30 ~ 21:00(年中無休)

0800-600-1281

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロ > コラム > 遺品整理で出た衣類の処分方法!

遺品整理で出た衣類の処分方法!

2021.10.4

こんにちは^^

大阪市鶴見区で不用品回収、粗大ゴミ回収をしております不用品回収ゼロです☆

遺品整理で出た衣類を処分する際には、故人の意向や親族の意見など様々なことを考慮して処分する必要があります。

そこで今回は衣類の処分方法と処分前にする必要があることをご紹介します!

 

衣類の処分前に確認すること

遺品整理で出た衣類の処分方法について把握しておく前に衣類の処分前にする必要があることについて確認していきましょう!

衣類の処分前にする必要があることは3つあります。

、遺書やエンディングノート

人によっては遺書などに衣類の処分方法などを残す方もいます。

本人の意向に沿った方法で処分するためにもこれらは確認するようにしましょう。

 

2、処分方法を親族と話合うこと

親族と一切話し合わないまま処分をしてしまうとその後トラブルを生じる恐れがあります。

そのため処分前に一度親族と話し合うようにしましょう。

 

3、衣類のポケット

衣類のポケットにお金や書類が入ったまま処分してしまうとお金はもちろん書類が重要な書類であった場合は後々困ることになりかねません。

そのため衣類のポケット何も入っていないか確認するようにしましょう。

 

衣類の処分方法は?

前述した処分前にすることを終えたら次に衣類を処分していきます。

遺品整理で出た衣類の処分方法は5つあります。

1、故人に着せてあげること

葬儀がこれから行われる場合は故人に着せてあげるのも良いでしょう。

お気に入りであった衣装を故人に着せてあげることで故人も喜ぶのではないでしょうか。

 

2、親族や友人との形見わけ

親戚や友人が葬儀などに出席した場合は、片見分けをして故人を偲べるようにするのも良いでしょう。

 

3、ゴミ出し

ゴミに出す場合は地域の分別方法を確認した上でゴミに出すようにしましょう。

 

4、寄付

衣類の寄付を受けるけているNPO法人などがあります。

多くの場合はNPO法人などに寄付した衣類はリユースして販売され、それによる収益はユニセフなどに寄付されます。

 

5、お焚き上げしてもらうこと

寺に故人の衣類をお焚き上げしてもらうことでその衣類を故人の元へ還すのも良いでしょう。

まとめ

今回は遺品整理で出た衣類の処分方法と処分前にする必要があることをご説明しました。

故人の衣類の処分方法をご検討中の方は今回ご説明したことをぜひ参考にしてください。

 

また当社では、遺品整理のお手伝いをしております。

お気軽にお問い合わせ下さい^^

WEB限定の30%割引キャンペーン実施中!

新規でお問い合わせいただいたお客様限定

新規でお問い合わせのお客様限定

20%割引キャンペーンを実施しております!

ホームページを見たとお伝え下さい
相談
無料
電話番号0800-600-1281受付時間:8:30~21:00《年中無休》
相談
無料
電話番号0800-600-1281受付時間:8:30~18:00《年中無休》(作業は夜間作業も対応しております。)