tel:0120-629-956

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロにお任せ!

大阪不用品回収ゼロで利用可能なクレジットカード画像
大阪不用品回収ゼロのイメージキャラクター

受付時間:08:30 ~ 21:00 【年中無休】

0120-629-956

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロ > コラム > 2018/10/17 古本処分方法、不用品回収

2018/10/17 古本処分方法、不用品回収

2018.10.17

古本処分方法のご紹介をいたします。
大量の古本などで読まなくなったものの処分方法は以下の通りです。
①古本屋さんに持ち込み買い取り。
1冊あたりの買取金額はまちまちですが5円から〜となります。
状態が悪ければ引き取ってもらえないこともあり、状態がよくても一冊1円程度にしかならないこともあります。基本的には5円から50円ほどで人気のコミックなどは一冊100円のものもあります。
正直あまり高い金額での買取は難しいと言えます。
古本屋に買い取ってもらう場合のデメリットとしては、
大量の本を自分で車に積み、それを運びだす作業が必要です。

②施設に寄付する。
売ることに対しての処分に抵抗がある方は、どこかに寄付して誰かのために役に立たせることも可能です。
不用になった本は施設などに寄付することも可能です。
施設と言えば図書館、幼稚園、保育園、養護施設、被災地などへの寄付ができます。
ただし、寄付する際は突然本を持っていくと相手様にご迷惑をかけることがありますので、前もって連絡をして寄付できるかどうかを相談することをオススメします。

③自治体のゴミ回収で廃棄する。
処分する本の数が少ない人もいます。その場合は
自治体のゴミ回収で廃棄できます。
本は資源ごみでの扱いになるため、お住いの自治体の収集日に指定の場所に出しましょう。
処分する際の注意点として、紐などで本をまとめて処分します。

④不用品回収業者に依頼して作業を行ってもらう。
ご自身で本を処分するのはとても大変です。時間と肉体的体力に負担がかかります。
また、家の中に大量の本がある場合などは不用品回収業者に依頼してまとめて一気に処分してもらうと安かなる可能性もあります。
また作業、回収してもらう日はあなたの都合の良い日時に設定できます。普段からお仕事などでお忙しい人、時間がとれない、めんどくさい方にははとても便利です。
また、依頼も電話1本で、即日対応、即日作業も簡単にできます。

株式会社イチエイでは一点から作業可能です!
一件まるごと処分、ゴミ屋敷、遺品整理、生前整理、家具移動
どのプランでも他社よりも最安値での対応が可能です!
また対応エリアも関西(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)と対応致しますので、まずはお気軽にお問い合わせください(^^)☆

このお役立ちコラムをシェアする

このコラムを読んで魅力を感じて頂けましたら、
是非このコラムを多くの方にシェアしてください。

コラム一覧へ

他より1円でも高い場合はお気軽にご相談下さい!