tel:0120-629-956

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロにお任せ!

大阪不用品回収ゼロで利用可能なクレジットカード画像
大阪不用品回収ゼロのイメージキャラクター

受付時間:08:30 ~ 21:00 【年中無休】

0120-629-956

大阪市周辺の不用品回収は大阪不用品回収ゼロ > コラム > 【オススメ!布団の処分方法!】

【オススメ!布団の処分方法!】

2018.12.10

こんにちは!大阪府吹田市で粗大ゴミ、不用品回収しています、株式会社イチエイです!

今回は不用品となった布団の処分方法についてご紹介致します。

そもそも布団はどのような処分方法があるのか、何ゴミになるのか?などの疑問を抱いていらっしゃる方も中にはいます。
そんな方には是非見ていただきたい記事になります。

まず、地域の自治体の不用品の処分方法によって、様々な方法が挙げられます。
粗大ゴミの扱いになるものは一メートルの大きさを超えるものはほとんどすべてが粗大ゴミになります。
イメージとしてですが、指定のゴミ袋に入らないものは【粗大ゴミ】とゆう認識が一番わかりやすいとおもいます。
それに伴い、布団は長さ一メートルを超えるものがほとんどな為、布団を不用品回収していただきたい場合は粗大ゴミの処分にあたります。
地域によっては紐などで結ぶと普通ゴミとして処分していただけるところもあります。

☆自治体で不用品を処分してもらいたい!
やはりそうは言っても不用品処分してもらうにあたって、一番安上がりの処分方法は自治体による、不用品回収になります。
どうしても燃えるゴミとして処分してほしい!とゆう方は布団をハサミやカッターナイフで切り刻み、ゴミ袋に入れるとそのまま燃えるゴミとして処分してもらえます。

☆大量の不用品回収依頼は不用品回収業者が一番
今回は一例として、布団の処分方法のご紹介をさせていただきましたが、
布団が大量にある、布団以外にも処分してほしいものがある、と言ったケースは不用品回収業者が一番です。
とは言え、自治体に依頼するよりも費用はかかります。
時間のない方、あれこれ多すぎて面倒だ、予算にはある程度余裕がある、と言った方は是非ご依頼をオススメ致します。

大阪中心での粗大ゴミ、不用品回収の株式会社イチエイでは一点から作業可能です!もちろん見積もりも無料でさせていただきます!
粗大ゴミ、不用品回収、一軒まるごと作業、家財整理、ゴミ屋敷、遺品整理、生前整理、家具移動
どのプランでも他社よりも最安値での対応が可能です!
また対応エリアも関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)と対応致しておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください(^^)☆

このお役立ちコラムをシェアする

このコラムを読んで魅力を感じて頂けましたら、
是非このコラムを多くの方にシェアしてください。

コラム一覧へ

他より1円でも高い場合はお気軽にご相談下さい!