メール
電話

婚礼家具

婚礼家具の回収

不用品回収ゼロが即日対応いたします。

お客様A

昔の嫁入り道具として家にあるがもう必要がないので処分したい。でもなかなか処分しづらい。。。

お客様B

高い物だからそのまま処分するのは勿体無い。。。

不用品回収ゼロ

婚礼家具といえば今は無き風習の高級家具として販売されておりました。
昨今、時代の流れとともに需要が減少していき、見る影がなくなってはいきましたが、全てが全て処分対象ではなく、
もちろん買取できる婚礼家具も存在するので、“処分しなきゃ!”と言う認識ではなく、“買い取ってもらえるかも?”
というイメージに変えていくことが重要です!

行政の自治体で処分を依頼する。

婚礼家具の処分方法:自治体を利用した処分方法

婚礼家具は一生に一度の大切なイベントの思い出が詰まっているため、処分する際には色々と思うところがあると思います。

「親からの贈り物を処分しても良いものか、でも使わないし処分したい。。。」

自治体を利用し、婚礼家具の適切な処分手順と、それを自治体のサービスを利用して行う方法を解説します。

1. 婚礼家具の分類

婚礼家具を正しく分類することから始めます。木製、金属製、布製など、材質によって自治体の指定する処分方法が異なるため、まずはそれぞれの自治体のルールを確認しましょう。

2. 自治体のルールを確認

大型ごみの処分や粗大ゴミとして扱われることが多い婚礼家具の処分には、事前の予約が必要な場合がほとんどです。回収日、手数料、出し方のルールを自治体のウェブサイトで確認するか、直接問い合わせてみましょう。

3. 手数料の支払い

婚礼家具に関わらず、自治体で不用品を処分するには通常、手数料が発生します。

自治体が指定する支払い方法(収入印紙や指定場所での現金払いなど)に従って、手数料を支払います。

基本的には郵便局やコンビニ、スーパーなどでシールを購入し、家具に貼り付けて集荷場所に不用品を持っていくのが多いです。

4. 婚礼家具を処分する際の準備

自治体に指定された回収日に合わせて、婚礼家具を出す準備をします。

思い入れの多い荷物なので、婚礼家具の中身を抜いておく必要があります。中身に貴金属や通帳、現金やアルバムが無いようにして搬出しなければ自治体の大型ゴミのサービスで引き取ってくれません。

基本的に婚礼家具は重い家具になるので、搬出が困難な場合があります。事前に身内や知り合いに助けを求めるか、適切な業者に依頼することも考えてみましょう。

関西の主な自治体のエリア↓

【大阪市】大型ゴミの捨て方はこちら!

【神戸市】大型ゴミの捨て方はこちら!

【京都市】大型ゴミの捨て方はこちら!

【奈良市】大型ゴミの捨て方はこちら!

まとめ

自治体を通じて婚礼家具の処分をする前には、常に最新の地域のルールと規制を確認してください。日々自治体の大型ゴミの処分や、粗大ゴミの回収サービスは変わっていきます。

普段のゴミ回収の「燃えるゴミ」として処分する方法!

婚礼家具を自治体の燃えるゴミで処分する方法と注意点

婚礼家具の処分を考える際、「燃えるゴミ」として自治体に出す方法は、かなりの労力と時間、道具などが必要になります。

正しい手順と注意点を深く理解しておく必要があります。

婚礼家具を燃えるゴミとして処分する際の準備と、注意すべきポイントを詳しく説明します。

1. 処分する婚礼家具の材質を確認

婚礼家具が本当に燃えるゴミとして処分できる材質かどうかを確認することが最初のステップです。一般的に、木製や布製のものは燃えるゴミとして扱われることが多いですが、金属部分やプラスチック製の装飾が含まれている場合は、分別が必要です。

2. 地域のゴミ処理ルールを確認

地域の自治体によってゴミ処理のルールは異なります。特に大型の婚礼家具を燃えるゴミとして出す場合、通常の燃えるゴミの日に出すことが許可されているか、また、事前に連絡が必要かどうかを確認しましょう。

3. 家具の分解

婚礼家具とはいえ、細かく分解すれば「木」になる為、毎週取りに来てもらえる行政のゴミ処分サービスの「燃えるゴミ」での処分が可能になります。

細かく分解するにはかなりの時間、解体スペース、工具などが必要になります。

婚礼家具を自治体の燃えるゴミとして処分する場合、サイズを小さくするために分解することが必要です。ネジや金具を外し、できるだけ小さく分解して、ゴミ袋に収まるサイズにします。

4. 注意点

  • 安全の確保:分解作業をする際は、怪我をしないよう注意してください。必要であれば保護手袋やゴーグルを使用し、鋭利な道具を使う場合は特に慎重に作業を進めてください。
  • 環境への配慮:燃えるゴミとして処分できる材質のみを出し、リサイクル可能な部分は適切な方法でリサイクルしましょう。
  • 地域の規制遵守:自治体のルールに従って処分することは、法律違反を避けるだけでなく、地域社会への貢献も意味します。

自力で解体するのに必要な道具

①手袋

②ブルーシート(最後のお掃除を楽にする為)

③毛布2〜3枚(床に敷いて傷付かないよう、養生する為)

④工具箱(プラスドライバー、マイナスドライバー、六角レンチ、ハンマー、バール、ノコギリ)

⑤保護メガネ

上記5点は最低限必要となります。

また、服装はなるべく長袖、長ズボン、家の中でもしっかりと靴を履いて作業をした方が良きです。

自力で大型家具を解体する手順

  1. まずは解体するスペースの確保からです。おおよそ畳3畳ほど、半径1.5m程度のスペースの確保。
  2. 確保したスペースにブルシート、毛布の順番に敷く
  3. 不用になった婚礼家具をその上に置く。
  4. 婚礼家具の中にある棚板などを外していく。
  5. 扉を取り外す(工具が必要な場合はここで使用してください。)
  6. 天板から取り外します。天板と大型家具の背中(もしくは横の板)に隙間があるので、マイナスドライバーもしくはバールを入れ込む。入りにくい場合はハンマーを使用してください。
  7. 何度かぐりぐりしていると天板が浮いてきますので一気に外してください。
  8. 天板が外れたら背中の板、もしくは横の板を外していきましょう。※大型の家具全てを板状にしていくイメージです。
  9. 板状になった婚礼家具は「木」になりますので、ノコギリで切っていきましょう。自治体により、辺の長さを30cm以内または、指定の袋に入るように細かく分解すればあとは燃えるゴミの日に出せます。

あまり物音を立てたくない方や、スペースを確保できない方は一部ずつ大型家具を処分していくことをお勧め致します。

ドライバーなどで解体をしたり、一部ずつノコギリで切っていくなどして工夫すると最低限のスペースで婚礼家具を処分できます。

かなりスペースがある方は以下の解体方法も可能でございます。

弊社の女性スタッフが実際に大型の家具を解体する動画となります。

女性でも簡単に婚礼家具の処分はできます。

女性版整理ダンスの処分方法!

まとめ

婚礼家具を燃えるゴミとして処分する際は、材質の確認、自治体のルール確認、適切な分解といったステップを踏むことが重要です。これらの手順を正しく行うことで、スムーズかつ責任ある家具の処分が可能になります。

リサイクルショップで婚礼家具を売却!

婚礼家具をリサイクルショップに持っていくべき理由

婚礼家具は一生に一度の記念になるアイテムですが、生活環境が変わると不要になることもあります。そんな時、リサイクルショップへの持ち込みがおすすめです。

婚礼家具をリサイクルショップに持っていくメリットと、その際のポイントを紹介します。

1. 環境への配慮

婚礼家具をリサイクルショップに持ち込むことは、地球環境に優しい選択です。

不要な家具(婚礼家具)を自治体の粗大ゴミの回収サービスや、大型家具で処分をしてしまうと、焼却処分(廃棄)することとなってしまい、地球環境に負担を与えてしまいます。

リサイクルショップで売却することによって、再利用の機会を与えることで、資源の無駄遣いを防ぎます。

2. 経済的メリット

多くのリサイクルショップでは、婚礼家具のような高価で質の良いアイテムを買取ってくれます。処分にかかる費用を節約するだけでなく、新たな家具購入資金として再利用することができます。

しかし、ブランド家具でないと買取できない、処分になってしまう。などもあるので事前にリサーチしておく必要があります。

仮に処分となってしまった場合は費用はいくらかかるのかも合わせて確認しましょう。

3. 空いたスペースの解放

使わなくなった婚礼家具を家の中に置いておくと、場所を取るだけでなく、掃除の手間も増えます。リサイクルショップに持ち込むことで、家のスペースを有効活用できます。

4. 持ち込みの準備

  • 家具の状態を確認婚礼家具にキズや汚れがあれば、可能な限りきれいにしておきましょう。状態が良いほど、高価買取の可能性が高まります。穴あき、部品欠品、ヤケ、などは買取できないケースがあります。
  • 必要書類の準備:保証書や購入時のレシートがあれば、一緒に持参するとスムーズです。
  • 複数の見積もり:より良い条件で買取ってもらうために、数カ所のリサイクルショップで見積もりを取ることをお勧めします。

5. リサイクルショップの選び方

  • 評判:インターネットの口コミや評判を調べて、信頼できるショップを選びましょう。実際に利用した声を聞くにはGoogleマイビジネス(Googleでお店の名前を調べて口コミの確認)で調べるのがお勧めです。
  • 専門性婚礼家具を専門に取り扱うリサイクルショップがあれば、より適切な評価を受けることができます。

まとめ

婚礼家具をリサイクルショップに持ち込むことは、経済的にも環境的にも優しい選択です。思い出の深い大切な婚礼家具を次に必要としている人に繋げることで、物の価値を最大限に活かすことができます。婚礼家具の処分を考えた際には、是非リサイクルショップの利用を検討してみてください。

不用品回収業者に依頼しても大丈夫?

不用品回収業者に婚礼家具の処分を依頼するメリット

婚礼家具の処分にはいくつかの選択肢がありますが、不用品回収業者に依頼する方法が最も便利かつ効率的な場合が多いです。この記事では、自治体やリサイクルショップを利用する代わりに不用品回収業者を選ぶべき理由を詳しく説明します。

1. 一括回収の便利さ

不用品回収業者は、婚礼家具だけでなく、家庭内の他の不用品も同時に回収してくれます。これにより、異なる処分方法をそれぞれに適用する手間が省け、時間と労力を大幅に削減できます。

2. 時間の柔軟性

多忙な日常では、自治体の指定する粗大ゴミの処分や大型ゴミの回収日に合わせるのが難しいこともあります。不用品回収業者なら、依頼された顧客のスケジュールに合わせて回収日時を設定できるため、非常に柔軟に対応してくれます。

3. 重たい家具の取り扱い

婚礼家具は大きくて重いため、移動や運搬が一苦労です。不用品回収業者は専門的な道具と過去の経験からなる知識と技術を持っているため、安全かつ効率的に家具を運び出してくれます。

万が一に家の中を傷つけたとしても損害保険に加入している会社がほとんどの為、賠償対応も可能です!

4. 環境への配慮

信頼できる不用品回収業者は、処分する婚礼家具を適切にリサイクル、リユースすることで環境保護にも配慮しています。不適切な廃棄処分を避け、可能な限り次の利用者に向けてのリサイクルや再利用の道を選んでいます。

5. 費用対効果

初めは費用がかかるように感じるかもしれませんが、自分で処分するための労力や時間、自治体での処分に伴う手数料を考慮すると、不用品回収業者に依頼する方がコストパフォーマンスに優れています。

6. 不用品回収業者の選び方

  • 信頼性の確認:口コミやレビューを参照して、評判の良い業者を選びましょう。実際に利用した利用者の声を聞くにはGoogleマイビジネス(Googleでお店の名前を調べて口コミの確認)で調べるのがお勧めです。
  • 見積もりを比較:複数の不用品回収業者から見積もりを取り、サービス内容と料金を比較してください。金額だけでなく、万が一の損害保険の加入があるのかの確認も必要です。
  • 正規の許可を持つ業者を選ぶ:不法投棄を防ぐため、正規の許可を持つ不用品回収業者を選びましょう。

まとめ

婚礼家具の処分は大きな課題ですが、不用品回収業者に依頼することで、効率的かつ環境に優しい方法で解決することができます。不用品回収業者の利用は、便利さ、柔軟性、および経済性の面で多くのメリットを提供します。処分を検討している方は、是非不用品回収業者の利用を考慮に入れてください。

大型家具の処分費用の目安は。民間?行政?どちらに依頼するべきかなの?

主な処分先は以下の通りです。

  1. 行政の粗大ゴミ回収、大型ゴミ処分
  2. リサイクルショップやメーカでの処分
  3. 不用品回収業者

それぞれを比較してみましょう。

以下婚礼家具の処分費用目安です。

品名 費用
市の行政 500円〜5000円
リサイクルショップ(買取) +500円~10000円
リサイクルショップ(処分) 10000円〜50000円
不用品回収業者 8000円〜20000円
ペンギン

不用品回収がおすすめ!
不用品回収ゼロの強み

婚礼家具の処分を検討されている皆様!弊社「不用品回収ゼロ」で環境負荷を減らす

婚礼家具を持続可能な方法で処分することは、環境への影響を考える上で非常に重要です。「不用品回収ゼロ」では、不用品をゼロにすることを目標として、環境に優しい処分方法を提案しています。この記事では、婚礼家具を効率的かつ環境に配慮した方法で処分するための具体的なステップを紹介します。

1. 再利用を優先する

婚礼家具がまだ使用可能な状態であれば、弊社不用品回収ゼロ独自の販売ルートでリサイクル、リユース(主に海外輸出)をし、実質処分費用ゼロ円で対応できるよう対応させていただいております。これにより、家具が新しい家庭で再び活用されることができます。

2. リサイクル可能な材料を分別

婚礼家具を構成する材料がリサイクル可能である場合は、それを適切に分別して、専門のリサイクル処理施設に送ります。「不用品回収ゼロ」では、材料ごとのリサイクル方法についてのアドバイスも提供しています。

3. 環境に配慮した婚礼家具の処分

最終的には避けられない処分が必要な場合でも、「不用品回収ゼロ」では、最も環境に負担の少ない方法を選択します。これには、専門的な処分方法や環境保護基準に従ったアプローチが含まれます。

結論

「不用品回収ゼロ」を通じて、婚礼家具の処分方法を見直すことで、環境への影響を大幅に減らすことが可能です。持続可能な社会への貢献として、私たちはこれからも環境に優しい処分方法を探求し続けます。

>>>不用品回収ゼロの不用品回収料金はこちらから!

婚礼家具の処分でよくある質問

婚礼家具5点、行政と不用品回収業者と比較してどれくらいの費用感になりますか?
婚礼家具を1、洋服タンス 2、整理タンス 3、和ダンス 4、ワードローブ 5、ドレッサーとした場合とします。
行政の粗大ゴミ、大型ゴミ処分:一点1500円✖︎5点〜8点計算 の場合7500円〜12000円前後
不用品回収業者:1,5t分トラック前後の費用相場 40000円〜60000円前後
分解しないといけない婚礼家具(ワードローブ)は事前に解体しておかないといけないでしょうか?
自治体で粗大ゴミの処分、不用品回収業者に大型ゴミの処分手続きをする上で搬出するのには、
必ず解体しなければ人力での搬出は困難になります。
業者に依頼するとおおよそ3000円〜6000円の解体費用がかかる為、自分で解体できる場合は解体して処分に出しておいた方がいいでしょう。
おすすめ記事

その他の不用品回収例

不用品回収の流れ

  • 電話を受ける女性

    STEP01

    無料お見積り・買取査定

  • 荷物を運ぶ

    STEP02

    搬出作業

  • 掃除するスタッフ

    STEP03

    簡易清掃・ご確認

  • 請求書と印鑑

    STEP04

    お支払い

不用品回収は全てコミコミで安心の料金設定
料金例のご紹介

電話・出張お見積もり、出張査定すべて無料!!最短即日&格安で処分・お引き取り!

0120-629-956

受付時間: 08:30~21:00《年中無休》

他より1円でも高い場合はお気軽にご相談下さい!

閉じるボタン

どんな状態でも片付けます!!

TEL0120-629-956